概要

L375のTANTOを新車購入より2015年5月で3年たちますが、走行中に最近スライドドアよりキシミ音が発生するようになりました。
最初は低速時のみでしたが、高速道路走行中でも音が発生し不愉快となりました。
最初は、ラッケージスペースの荷物が原因と思いましたが、取り除いても音がします。
ドアを閉めなおすとしばらく音がしないように感じていました。
走行中に内側からスライドドアを押さえると音がとまることから、スライドドアが原因とわかりました。

スライドドアの構造

車体上部左側スライドドア
車体上部左側(拡大)スライドドア(拡大)
上の写真に示すとおり右側の写真の凸部が左側の凹部に刺さることによりドアを保持します。
走行中は車体が揺られることによりスライドドアがゆれ凹凸部できしみ音が発生します。
車体下部にも同様な凹凸部が存在します。
車体下部左側スライドドア
今回は、ホームセンターで袋入りリチュームグリス80g(税込み215円)を購入し凹部にグリスを注入したところ、きしみ音がしなくなりました。