( )内はアドレス

RFSHCR 00000010(h'fffac)

ビット 名称 備考
7 0 SRFMD セルフリフレッシュモード
6 0 PSRAME PSRAMイネーブル
5 0 DRAME DRAMイネーブル
4 0 CAS/WE ストローブモードセレクト
3 0 M9/M8 アドレスマルチプレクスモードセレクト(カラムアドレスのビット数を指定)
2 0 RFSHE リフレッシュ端子イネーブル
1 1 - リザーブビット 1
0 0 RCYCE リフレッシュサイクルイネーブル 0

RTMCSR 00000000(h'fffad)01000111

ビット 名称 備考
7 0 CMF RTCNTとRTCORが一致した場合1
6 1 CMIE 割り込み許可/禁止
5 1 CKS2 000:禁止 001:φ/2 010:φ/8
4 0 CKS1 011:φ/32 100:φ/128 101:φ/512
3 0 CKS0 110:φ/2048 111:φ/4096
2 1 - リザーブビット 1
1 1 - リザーブビット 1
0 1 - リザーブビット 1

001:31.25kHz

010:7.8125kHz

011:1.953125kHz

100:488.28125Hz

101:122.0703125Hz

110:30.51757813Hz

111:15.259Hz

RTCNT (h'fffae)

 CKS2~CKS0によって選択されているクロックによってカウントアップします。

RTCOR 00000000(h'fffaf)11111111

 割り込み周期を設定します。 φ/CKS/RTCOR=16MHz/128/256=488.28125Hz

ベクタアドレス

アドレス 名称 備考
H'000054~ CMI リフレッシュコントローラ