クロックよりDelay関数の設定値を計算

入力されたクロック値と必要なディレイ値よりDelay関数の種類を自動的に選択し必要な引数を計算します。
Javascriptを使用しています。ディレイ値は浮動小数点入力ができます。例 1μs → 1e-6
CLK=MHz
目標ディレイ値=

ソースコード


Delay関数の引数よりディレイを計算

入力されたクロック値とDelay関数と引数よりディレイを計算します。
Javascriptを使用しています。
CLK=MHz
();

ディレイ