1stパソコンの電源が不調になった。具体的には最近、3台のハードディスクの内、1番容量が大きいハードディスクが認識しないことがたびたびあった。また起動用のハードディスクが認識しないこともまれにあった。電源をはずし中を見たらアルミ電解コンデンサの頭が膨らんでいた。手持ちのコンデンサと交換したところ起動するようになった。ASUSのページより電源容量を算定すると不足する可能性があったため新品の電源を購入した。したがって、この電源が余った。ためしに実験用電源として使えるか試してみた。

使用した電源

岡谷エレクトロニクス 音無しR2 400W
マザーボードに接続する24ピンコネクタの15番ピンと16番ピンを接続すると電源の背面スイッチで電源のOn/Offが可能となります。電源によっては、ある程度負荷を掛けないと起動しないものもあるようですが、この電源では問題ありませんでした。