光3型の概要

中島飛行機が製造した星形9気筒エンジンである光3型エンジンです。
諸元は日野オートプラザに展示されているものを記しています。
シリンダー配置 星形9気筒
ボア×ストローク 160(mm)×180(mm)
排気量 32600cc
最高出力 650ps/1900rpm

光3型の写真

写真は、日野オートプラザに展示されているものである。
写真をクリックすると2048*1536ピクセルの画像が表示されます。
右前から撮影
前から撮影 放射状に延びている棒がプッシュロッド(OHV2バルブ)
後から撮影 シリンダヘッドにつながっている太いパイプがインテークマニホールド パイプ類の繋がっていないシリンダヘッドはどことなく動物の顔の様でユーモラス 鼻にあたる部分に点火プラグが設置される
右後から撮影
右から撮影
シリンダ 左側が吸気バルブ 右側が排気バルブ バルブとバルブの間にある丸い部分が点火プラグ
シリンダヘッド
クランク機構とカム 左側が吸気カム 右側が排気カム
過給機 中央付近の羽根車がスーパーチャージャー
過給機と増速歯車