概要

インターネットから指定されたURLのファイルをダウンロードし保存します。BASIC認証に対応しています。ユーザー名およびパスワードはプログラムのソースコードで指定しています。

テスト環境

コンパイラ

Visual C++ 2008/2013 Express 32/64bit マルチバイト/UNICODE

実行環境

Windows XP Professional Service Pack 3 32bit(Virtual Box上の仮想マシーン)
Windows 7 Enterprise Service Pack 1 64bit

プログラムソースの概要

webget.cpp

_tmain

バイナリモードでファイルをオープン及びダウンロードする関数HtmlGet2を呼び出します。
保存ファイル名は、_tfopen関数の引数で設定します。ここではtest.htmlとしている。
URLはHtmlGet2関数の第1引数で指定します。

HtmlGet2

InternetCrackUrl APIによりURLからサーバー名等を取得します。
インターネットのサービスをInternetOpen APIによりオープンします。
InetrnetConnect APIによりサーバーに接続します。
HttpOpenRequest APIによりサーバーリクエストを初期化し、HttpSendRequest APIによりリクエストします。
HttpQueryInfo APIによりリクエストに対するステータス(答え)を取得します。 この時、エラーステータスが返された場合、終了します。ここでいうエラーとはお馴染みの403等です。
401エラーが返された場合、InternetSetOption APIによりユーザー名とパスワードを設定し、HttpSendRequest APIからやり直します。
ステータスが正常になった場合、InternetReadFile APIによりファイルを読み込みfwrite関数でファイルに書き込みます。
読み込みが終了したら、各ハンドルをInternetCloseHandle APIにより閉じます。

ソースコード

webget.cpp

//	インターネットからファイルをダウンロードする(認証付)

#include <windows.h>
#include <wininet.h>
#include <stdio.h>
#include <tchar.h>
#include <locale.h>

#pragma comment(lib,"wininet.lib")

bool HtmlGet2(TCHAR* url,FILE* fp){
	URL_COMPONENTS uc;
	HINTERNET hiopen;
	HINTERNET hiconnect;
	HINTERNET hirequest;

	TCHAR host_name[64];
	TCHAR path[64];
	TCHAR buf[64];

	char read_buf[4096];

	ZeroMemory(&uc , sizeof(URL_COMPONENTS));
	uc.dwStructSize=sizeof(URL_COMPONENTS);
	uc.lpszHostName=host_name;
	uc.lpszUrlPath=path;
	uc.dwHostNameLength=sizeof(host_name)/sizeof(TCHAR);
	uc.dwUrlPathLength=sizeof(path)/sizeof(TCHAR);

//	URLの解析

	unsigned url_len=(unsigned)_tcslen(url);
	if( InternetCrackUrl(url , url_len , ICU_ESCAPE , &uc )==FALSE){
		MessageBox(0,_TEXT("InternetCrackUrl:URLの解析に失敗しました。"),_TEXT("エラー"),MB_OK);
		return false;
	}
	MessageBox(0,uc.lpszHostName,_TEXT("サーバー名"),MB_OK);
	MessageBox(0,uc.lpszUrlPath,_TEXT("パス"),MB_OK);
	_stprintf_s(buf,sizeof(buf)/sizeof(TCHAR),_TEXT("ポート:%i"),uc.nPort);
	MessageBox(0,buf,_TEXT("ポート"),MB_OK);

	DWORD flags=0;

	if(uc.nScheme==INTERNET_SCHEME_HTTP){
		flags= INTERNET_FLAG_RELOAD | INTERNET_FLAG_DONT_CACHE | INTERNET_FLAG_NO_AUTO_REDIRECT;
	}else if(uc.nScheme==INTERNET_SCHEME_HTTPS){
		flags=INTERNET_FLAG_RELOAD | INTERNET_FLAG_DONT_CACHE |  INTERNET_FLAG_NO_AUTO_REDIRECT
			    | INTERNET_FLAG_SECURE | INTERNET_FLAG_IGNORE_CERT_DATE_INVALID
				| INTERNET_FLAG_IGNORE_CERT_CN_INVALID;
	}else{
		MessageBox(0,_TEXT("HTTPでもHTTPSでもありません"),_TEXT("エラー"),MB_OK);
		return false;
	}
	_stprintf_s(buf,sizeof(buf)/sizeof(TCHAR),_TEXT("%s"),uc.lpszUrlPath);

//	インターネットのサービスハンドルの取得(レジストリ内のIEの設定を使用)
	hiopen=InternetOpen(_TEXT("inetdemo"),INTERNET_OPEN_TYPE_PRECONFIG,	NULL, NULL, 0 );
	if(hiopen==NULL){
		MessageBox(0,_TEXT("InternetOpenで初期化に失敗しました"),_TEXT("エラー"),MB_OK);

		return false;
	}
//	HTTPサーバーへの接続
	hiconnect=InternetConnect(hiopen , uc.lpszHostName , uc.nPort , NULL , NULL , INTERNET_SERVICE_HTTP , 0 , 0);
	if(hiconnect==NULL){
		InternetCloseHandle(hiopen);
		MessageBox(0,_TEXT("InternetConnectでHTTP接続に失敗しました"),_TEXT("エラー"),MB_OK);
		return false;
	}

//	HTTPサーバーへのリクエストの初期化

	hirequest=HttpOpenRequest(hiconnect,_TEXT("GET"),buf,NULL,NULL,NULL,flags,NULL);
	if(hirequest==NULL){
		InternetCloseHandle(hiconnect);
		InternetCloseHandle(hiopen);
		MessageBox(0,_TEXT("HttpOpenRequestでHTTP接続に失敗しました"),_TEXT("エラー"),MB_OK);
		return false;
	}

	flags=0;
	do{
		if(HttpSendRequest(hirequest , NULL , 0 , NULL , 0)==FALSE){
			InternetCloseHandle(hirequest);
			InternetCloseHandle(hiconnect);
			InternetCloseHandle(hiopen);
			MessageBox(0,_TEXT("HtpSendRequestでHTTP要求送信に失敗しました"),_TEXT("エラー"),MB_OK);
			return false;
		}

//	HTTPリクエストに関連する情報を取得する(ステータスコードを32ビットで返す)

		DWORD status_code=0;
		DWORD len=sizeof(DWORD);
		if(HttpQueryInfo( hirequest , HTTP_QUERY_STATUS_CODE | HTTP_QUERY_FLAG_NUMBER,&status_code,&len,0)==FALSE){
			InternetCloseHandle(hirequest);
			InternetCloseHandle(hiconnect);
			InternetCloseHandle(hiopen);
			MessageBox(0,_TEXT("HttpQueryInfo HTTP要求に対応するステータスコードの取得に失敗"),_TEXT("エラー"),MB_OK);
			return false;
		}
		if( status_code != HTTP_STATUS_OK){
			if(status_code==HTTP_STATUS_DENIED || status_code==HTTP_STATUS_PROXY_AUTH_REQ){
//	ユーザー名とパスワードを設定
				TCHAR* username=_TEXT("");	//	ユーザー名の設定
				TCHAR* password=_TEXT("");	//	パスワードの設定

				InternetSetOption(hirequest,INTERNET_OPTION_USERNAME , username, (DWORD)_tcslen(username));
				InternetSetOption(hirequest, INTERNET_OPTION_PASSWORD , password, (DWORD)_tcslen(password));
				++flags;
			}else{
				InternetCloseHandle(hirequest);
				InternetCloseHandle(hiconnect);
				InternetCloseHandle(hiopen);
				TCHAR msg[64];
				flags=0;
				_stprintf_s(msg,sizeof(msg)/sizeof(TCHAR),_TEXT("HttpQueryInfo ステータスコード%iはエラーです"),status_code);
				MessageBox(0,msg,_TEXT("エラー"),MB_OK);
				return false;
			}
		}else
			flags=0;
	}while(flags==1);

	DWORD read_size;

	do{
		if( InternetReadFile( hirequest , read_buf , sizeof(read_buf) , &read_size )==0){
			MessageBox(0,_TEXT("HttpQueryInfo ステータスコードはエラーです"),_TEXT("エラー"),MB_OK);
			InternetCloseHandle(hirequest);
			InternetCloseHandle(hiconnect);
			InternetCloseHandle(hiopen);
			return false;
		}
		fwrite(read_buf,sizeof(read_buf[0]),read_size,fp);
	}while(0<read_size);

	InternetCloseHandle(hirequest);
	InternetCloseHandle(hiconnect);
	InternetCloseHandle(hiopen);
	return true;
}



void _tmain(int argc,TCHAR** argv){
	_tsetlocale(LC_ALL,_TEXT(""));
	FILE* fp;

	_tfopen_s(&fp,_TEXT("test.html"),_TEXT("wb"));
//					URL         , ファイルポインタ
	HtmlGet2(_TEXT("http://yamatyuu.net/index.html"),fp);

	fclose(fp);
}

実行ファイルとソースファイルのダウンロード